社会人の皆様へ

毎年社会人の方が入学されます。いつか学びたいならば、「今がチャンス!」それぞれ目的を持って、充実した学生生活を送っています。

senpai-01

教育訓練給付金(社会人のための心強い支援制度)

教育訓練給付金とは、労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し終了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する雇用保険の給付制度です。
本校の1年養成科は厚生労働大臣の指定の「専門実践教育訓練の教育訓練給付金」の制度の対象講座となっております。詳しくはお近くのハローワークにお問い合わせ下さい。

専門実践教育訓練の教育訓練給付金

受講者が支払った教育訓練経費のうち、40%を支給(年間上限32万円)さらに、受講終了から1年以内に資格を取得、雇用保険被保険者として雇用された場合には20%を追加支給。(合計60%支給)

1年間最大48万円の給付金が支給 国からのサポート返済義務なし

年間支給額 32万円 + 一年以内に就職すると16万円 = 最大給付額 48万円